未分類

知覚過敏

こんにちは!スタッフの萩原です。 3月になり、花粉の時期で目の痒さと鼻水で辛いですよね。でも春は暖かいので待ち遠しいです。 さて、皆様は虫歯ではないのに、冷たいものや熱いものがしみたり、歯磨きをすると痛むという経験をなさったことはありますでしょうか。。。このような症状は知覚過敏が疑われます。歯の表面はエナメル質という固い組織で覆われていますが、加齢による歯肉退縮や歯ブラシでの過剰な機械的刺激などによってエナメル質が摩耗すると、その下の層の象牙質が露出して歯の痛みを感じるようになります。象牙質には象牙細管という繊維組織が入り組んでおり、この象牙質細管によって間接的に歯髄(歯の神経)が刺激されて痛みを感じます。これを象牙質知覚過敏症といいます。痛みを緩和するものとしてはペーストや歯磨剤が市販されていますが、 症状が強い場合は早めに当院に来ていただき、拝見させていただければと思います。

お盆明け

こんにちは!スタッフの萩原です。

今年は、この夏の暑さは本当に異常ですね。毎日暑さでバテバテです。

お盆休みも終わり、皆さんはどう過ごしましたか?私は島根の方へ行き、バーベキューしたり一泊してゆっくりできました。温泉やプールにも入ったのですが、プールで久々に25M泳ぎまだまだ泳げるんだなと気づき、泳ぐことにはまりそうな感じです。←単純です(笑)

そして話は変わりますが、まだまだ暑い日が続きますが夏バテは虫歯や歯周病の進行を早めます。虫歯や歯周病の原因は細菌ですが、体調の不調により免疫力が下がると細菌が活発になり、虫歯や歯周病の進行が早まります。また夏場は体内の水分量が減るのに伴って唾液の分泌量が減るため元々ある自浄作用が低下してしまうのも細菌を増やしてしまう原因の一つです。自浄作用が低下すると、口臭も出やすくなるので気をつけたいところですね。まずは、充分な休息と栄養をとり、身体を休めることも治療の一つだそうです。

まだ、暑さは続きますが、体調を気をつけて過ごしてくださいね。

もう少しで…

 こんにちは。スタッフの三田尾です。
だいぶ気温も暖かくなってきました。
 さて、もう少しで大型連休です。もう連休中の方もいると思います。
連休中皆様はどう過ごす予定でしょうか⁇もしかすると、県外や海外旅行する方もいると思うます。
私はゴールデンウイークのどこかでフラワーフェスティバルに行けたら…っと思っています。
気になるのは天気ですが週間天気を見る限りあまり良くないようなので、テルテル坊主を作ってみようかと(笑)
 去年、私は大切な人と行きました。
何年かぶりで、こんなに人の盛り上がりがあった事を知りました。
平和大通り沿いにパレードの舞台や時間によるステージがあったり、ご当地の屋台もありして何を食べようか悩みました(^^;
高校の頃は友達と屋台で美味しそうな物を食べ歩き、服屋でショッピングするぐらいでした。
肝心のステージを見る事をしてなかったのですが、去年久々に行き、改めてパレードやステージ見てこんなに心に残る事を知りました。
一緒に行ってくれた人にもよりますが、今までの中でドキドキ、ワクワクできたと思います♬
 また、ご当地の屋台がいつの間にかあり、この機会にしか食べれないので今年もし行くならご当地屋台を探して食べたいです☆

 少し私事になりますが、食に関して栄養を考え食べることも大切ですが、食べ物をよく噛むことを忘れないで下さい。
 また、去年のフラワーフェスティバルで感じた事ですが、一緒に食べる相手によって同じ料理でも美味しさが違っている様に思いました。
私は美味しいと思える食べ物は、一緒に食べてくれる相手と笑顔でいる事なので、今この機会を本当に大切にしたいです。

最後は、私事になりましたが、このゴールデンウイーク、最近フラワーフェスティバルに行っていない方、
きっと印象に残る思い出が出来るかと思います♪足を運んでみて下さい。
では、皆様にステキな出来事と健康に気を付けて良い連休をお過ごし下さい。

久々の投稿ですみません

おはようございます
今度、広島市東区医師会主催の市民公開講座に初めて歯科単独の講師をお呼びして350人のキャパで大々的に開催となりました
ぜひ、ご参加ください
自分も今回の講師の先生の講演会をお聞きしたことがあるのですが、学術的なことはもちろんですが、一般人としても講師の先生の日々の訪問診療に対する真摯な態度および患者さんから受けた感動を伝えてもらい感動した経験があります。
ぜひ、参加無料、自由参加ですのでよろしくお願い致します
ちなみに本講演会の開催にあたり、東区医師会の城北高校の先輩のご尽力があり実現できましたお礼申し上げます。   高校同窓パワー炸裂、、笑

市民公開講座のご案内
~東区の在宅医療を考える~

広島市東区医師会では、広島市歯科医師会・東区支部、安芸歯科医師会・東区ブロックと
共催で、在宅医療推進拠点整備事業(フェイスネット)の一環として、熱血訪問歯科医として
有名な五島 朋幸先生をお迎えして、市民公開講座を開催します。

日時: 平成26年5月25日(日)10:00~12:30
(開場:9時30分)
場所: 広島ガーデンパレス      TEL:082-262-1122
広島市東区光町1丁目15-21  (公共交通機関をご利用ください)

定員: 350名 (入場無料)*申し込み不要。 当日、定員になり次第閉切ります。

Ⅰ:特別講演
演  題  ~食べること生きること~
演  者 ふれあい歯科ごとう(東京都新宿区) 代表  五島 朋幸 先生

Ⅱ:パネルディスカッション
演  題 多職種による在宅診療の取り組み(フェイスネットについて)
パネリスト 東区医師会・歯科医師会・薬剤師会・東区訪問看護ステーション
東区居宅介護事業所・東区地域包括支援センター・東区役所
指定発言者 ふれあい歯科ごとう  代表 五島 朋幸 先生

五島先生は
ラジオ番組
「ドクターごとうの熱血訪問クリニック」
のパーソナリティー として有名な先生です。
(全国14局ネット・RCCラジオ では毎週日曜日
11:30~放送中)

主 催:広島市東区医師会
共 催:広島市歯科医師会・東区支部、安芸歯科医師会・東区ブロック
後 援:広島市医師会、広島市薬剤師会、広島市東区役所

お問合せ先:082-506-1714(広島市東区医師会事務局)

診療日のご案内